· 

外部機関/企業様にて英語セミナーをおこないました


Hello!

日に日に涼しくなって、秋の味覚も楽しめるこの頃ですね。

このシーズンは学校の行事も多く、私自身仕事とプライベートと盛りだくさんな感じがあります。

 

さて先日、ご縁と依頼を戴いて、外部機関・企業様にて英語セミナーを実施いたしました。

 

 

法人になって、外部との初めてのお仕事です。

その名も『英語でフォークソングを唄おう  Let's Sing in English!』というもので、シニア世代の方々向けに1960〜70年代の音楽を英語で歌う機会をつくりましょう、という主旨で。

 

仕事を退職され、子育ても終えて、自分のための時間を持たれているジェネレーション generationsです。 

「昔、英語をやっていたわ」「海外出張でよく使っていた」という方もいらっしゃり、とても久しぶりに英語を発声することに緊張しておられました。

Some of them were a little nervous to speak out English after many years, but as we practise they started to recall and managed to sing in English.

 

 

しかしながら歌詞 lyricsを見ながら何度か練習するうちに、CarpentersもThe Beatlesもスムーズに唄えるようになりました。

(*Carpenters カーペンターズ: 1970年代にアメリカで大きな成功を収めた、兄妹のポップ・デュオ。 The Beatlesは1960-70年代に活動したイギリスのロックバンドで、20世紀を代表するアーティストの一つ)

フォークソングはゆっくりめのテンポで追いやすい、という特徴があります。

 

繰り返しメロディに合わせて皆様で口ずさみ、「楽しいですね」「英語を思い出してきました」「素敵な時間をありがとうございました」など嬉しいお声も聞けて、こちらこそ幸せな気持ちにさせていただきました!

I was so happy too that they could follow, and could enjoy singing the folk songs probably of their times in English.

また、素敵に年を重ねてこられた人生の大先輩たちは、ハッとするようなオーラを放たれているなあと感じました。

Also they have such a special aura, which I think could be added by living life to the full and beautifully.

 

 

クリスマス・シーズンにもリクエストを頂いたので、また頑張ってまいります。

その前に11月にはオリンピック関連の英語セッションも続き、2020 Tokyoに向けて徐々にexcitement 高揚が高まってゆきそうですね。